- 暇つぶし情報サイト
VIPなど2chまとめを中心に面白ネタから事件物など掲載していきます。

いじめをしてた奴いる?
2014/08/31

いじめをしてた奴いる?

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:01:25.02 ID:2DA5RgUgi.net
おらんかな
PR
2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:02:05.07 ID:2SKGunaa0.net
はーい

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:02:51.01 ID:2DA5RgUgi.net
>>2
お、ほんまか?
いじめしてる時ってどんな気分なんや?
罪悪感とか感じる?

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:03:22.65 ID:2SKGunaa0.net
>>4
ないよー
楽しいよー

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:04:50.40 ID:2DA5RgUgi.net
>>5
そうなんか…
その楽しいってどういう意味の楽しいなん?
優越感とかなんとかいろいろあるんだろうけど

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:04:36.23 ID:hv52y0Gw0.net
後に罪悪感

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:05:34.80 ID:2DA5RgUgi.net
>>8
やっぱり罪悪感感じる人もいるんやな
そのあと謝ったりするん?

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:10:07.93 ID:FZ/YxW3/0.net
>>11

いじめっていっても小学生のころだしな、中学あがるころには自然消滅
中学もほぼ持ち上がり状態でただ話しかけずらい程度だった

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:13:17.26 ID:u8uPCK/+i.net
>>19
そうなんか…
小学生の頃なら忘れてるかもしれんけど、もし相手が覚えてたら一生恨まれると思うで。
実害は被らないと思うけど

いじめられっ子ってねちっこいな

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:18:41.24 ID:FZ/YxW3/0.net
>>23
今は普通の仲なんで大丈夫

あんころはいじめいじめられみたいな感じだったからな
標的はすぐかわってた

36: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:23:10.82 ID:u8uPCK/+i.net
>>28
仲直りしたんか。すごいな

標的が自分に向くかな?とかって思わなかった?

40: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:27:05.87 ID:FZ/YxW3/0.net
>>36
仲直りっていっていいのかは知らん

その考えがあったからこそみんなに同調してた

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:30:15.37 ID:u8uPCK/+i.net
>>40
周りに流されるってのも学校生活での処世術だよね。
いじめられたくないからいじめるって変やな

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:05:34.68 ID:fgslANmi0.net
人のもの勝手に食べたりしてそれ言うと逆切れするやつをハブったことならある。

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:07:06.74 ID:u8uPCK/+i.net
>>10
なんか病気だったんかも知れんな
でもされた側のこと考えたりはせんの?

108: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:14:14.94 ID:fgslANmi0.net
>>14
1,2回ならともかく毎回だからな。受けるべき罰を受けただけだと思ってるよ

112: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:16:56.41 ID:u8uPCK/+i.net
>>108
僕も建前だけならそのいじめを否定するけど、もし自分に影響がでるなら簡単に意見を変えてしまいそうだ

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:06:07.51 ID:K5SiE5lX0.net
いっちはいじめられてんの?(´・_・`)

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:07:39.28 ID:u8uPCK/+i.net
>>12
いじめられてたけど、どういう気持ちでしてたんか気になったんや。

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:06:25.95 ID:/FRK5LcQ0.net
いじめられて、やり返したことなら

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:09:39.85 ID:u8uPCK/+i.net
>>13
勇気あるんやな!
僕は妄想とかネットでは強がれるけど、現実ではダメダメやな。
いじめっこの前に立つだけで頭真っ白になるわ

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:08:06.07 ID:RmtoOeW20.net
やってる時は罪悪感無し。子供だったし。
いまその頃にタイムスリップしたら昔の俺をボコボコにしたいけど

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:11:32.22 ID:u8uPCK/+i.net
>>16
今マガジンで連載してる某漫画の主人公みたいや
小学4年生くらいまでなら分かるけど、それいこうもいじめする人はなにを考えているんやろう

18: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:09:51.97 ID:K5SiE5lX0.net
俺がイジメをしてたのは時間潰しの余興としてだったんだけど、楽しかった。良い暇つぶしになった

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:10:35.29 ID:Gz/++BDw0.net
やってる時なんか何も思わないよ
ただみんなやってるかやってるだけど深い感情なんてなかった

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:16:08.33 ID:u8uPCK/+i.net
>>20
同調圧力ってやつなんかな
まあ学校って場所自体が学生にとっては全てやしな
自分の立場とか利益を優先するのは仕方ないことかもしれんな

いじめられっ子はどんな気持ちだったとか想像できる?

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:19:39.34 ID:Gz/++BDw0.net
>>25
だからそんな気持ちないわ
自分の立場とかも考えたことないし相手の気持ちも考えたことなかった
ただ自分がいじめられてからは辛かったけどな

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:25:08.59 ID:u8uPCK/+i.net
>>29
やっぱりいじめられて初めて理解できるってところがあるよな

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:12:36.09 ID:NJeIkJQS0.net
いじめはしてないけど、傍観者だったわ

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:15:18.36 ID:XrUInwZt0.net
自習で先生がいない時に教壇に立たせて下半身丸出しにさせてやったなぁ
みんな大笑いやったでwwwww

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:17:44.69 ID:u8uPCK/+i.net
>>24
その話が嘘か本当かは分からんけど、
インターネットとはいえそんなことを武勇伝みたいに披露するのはよくないと思うな
問題にならなくてラッキーやね

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:21:37.54 ID:FwDMn3uA0.net
こっちはほぼ忘れてるしね
その当時は多分楽しかった
ボーリング楽しいーとか運転楽しいーとかそんな感じ

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:22:07.93 ID:0j4X2/sBi.net
>>26
お前どんなイジメ受けてんの?

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:26:26.08 ID:u8uPCK/+i.net
>>34
昨日まで仲良かったのに急に手のひら返しでいじめられたなー

最初はネットとかメールだけだったけど後々酷くなったな

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:23:09.53 ID:EPim0sUU0.net
自分も中学の時はやってたな。思いっきり主犯で。
中学にソイツが転校して高校に上がったあたりにこっちに戻って来た時は車に鉄パイプ持ってた。

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:24:24.73 ID:AGB14dme0.net
反省してない元いじめっ子は、周囲に恵まれていない可哀相な子だよ
業を負うのはそいつだけど、責任は親や教師、社会にある

だから、矯正できないクズのことは忘れて、これからの子どもたちがそういったクズにならないようにしていくのが、大人の努めじゃないかな?

42: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:28:28.60 ID:u8uPCK/+i.net
>>37
もっともな意見だとは思うけど、そのクズを矯正できるのはいじめられっ子だけだと思うんだよ

43: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:29:35.16 ID:tSFXUA7J0.net
自分の気に入らないヤツはいじめてたけど、そうでもないヤツがいじめられてるときは仲裁に入る偽善者だった
おかけでいじめられるようになったけど自業自得だな

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:33:31.89 ID:u8uPCK/+i.net
>>43
偽善者ではないと思うけど…

君にいじめられてた人は君のことを自分勝手な奴って思っただろうね

ともあれいじめを止めるってすごいな
どうやったの?

53: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:46:49.95 ID:tSFXUA7J0.net
>>48
当時は暴力体質だったからやめろと言えばやめたよ

57: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:57:45.32 ID:u8uPCK/+i.net
>>53
そっかぁ
小さい頃はいじめが始まりやすいけど、止めやすくもあるんやな

55: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:53:15.39 ID:tSFXUA7J0.net
いじめてるときはいじめてるって自覚はあったな
罪悪感はあったし後悔はしてる
でもオレをいじめてたヤツは後悔なんかしてないだろうな
後悔しててくれるなら許せるんだが

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:00:15.08 ID:u8uPCK/+i.net
>>55
そうだよな。
嫌な言い方だろうけど、いじめられたことのない人は後悔とか反省とかしないだろうな。

そういった人間がこれから教師とかになると思うとぞっとするな

70: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:18:46.49 ID:tSFXUA7J0.net
>>57
その状況を楽しんでもいた
すべて自分が支配してる的な
まあ完全にお山の大将だね
>>61
変な話しだけどそういうのがあって結果的にいじめられて良かったと思う
因果応報
確かに人の痛みを知らない人間が増える社会は心配だね

72: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:27:09.34 ID:u8uPCK/+i.net
>>70
でも自分で気付いてこうやって話してるんだからそんなに卑下しないでいいと思うな。

他人の気持ちに対する理解に余裕ができたっていうか…もちろんいじめられてる最中は地獄だけど、見えない世界が見えるようになって僕もいじめられて良かったと思う。

でも、不意にいじめのことを思い出すと不安定になるな。
こんな意味分からんスレたてたり。

44: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:30:07.29 ID:EPim0sUU0.net
中学の時は正直全員が楽しんでるって思いこんでたからな。
イジメてた奴の気持ちなんて考えもしなかった。
言葉通り、イジメに合わないと当時は気がつきすらしないと思う。

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:32:39.46 ID:UvCXfeOq0.net
1くん何歳?
社会で上手くいってなさそう

49: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:36:11.56 ID:u8uPCK/+i.net
>>47
20 大学生
確かに人と接してて反省するところは多いけど、そこそこ上手くやってると思うよ

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:37:07.44 ID:oQLbmbu00.net
被害者面してる奴だって1回くらい人に悪意もって接したことあるだろ
そんな奴にいじめられて辛かったとか言う資格ないと思う

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:45:37.66 ID:u8uPCK/+i.net
>>50
なんでそう思うの?
いじめられた時点でいじめっこに対して悪意を抱くもんやろ。
いじめって場面に限らず、先生とか上司に怒られたときとか、小さな喧嘩とかにも悪意は生まれると思うぞ。

58: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:59:24.91 ID:oQLbmbu00.net
>>52
うん、誰でも悪意は抱くと思う
ちょっと矛盾してるかもしれないけど、例えば自分のこといじめてたやつが24時間テレビとか見て泣いてたとするだろ?そしたら誰でも「なんでおまえ泣いてんの?」ってむかつくと思う。

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:02:01.82 ID:u8uPCK/+i.net
>>58
確かに。
言わんとすることは十分分かるよ。

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:59:50.41 ID:oQLbmbu00.net
>>52
俺はいじめもいじめられるのも経験したことあるけど、自分が「俺はなんてかわいそうなんだ…」とか嘆いてたら当時いじめてた奴にすごく申し訳ない気持ちになる。逆に俺をいじめた奴が嘆いてても殺したくなる。

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:03:58.75 ID:u8uPCK/+i.net
>>59
さっぱりしててすごく好きだ、こういうの。
でも、僕は向こうが嘆いてたら許すと思うな。
まあ、そんな場面になったことないから実際はねちっこく迫ったりするかもだけど。

60: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:00:08.50 ID:oQLbmbu00.net
>>52
だから人を傷つけたことある人はいじめられた人の為にも自分のことをかわいそうかわいそう言うべきじゃないと思う。長文ごめん。

64: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:06:40.87 ID:u8uPCK/+i.net
>>60
んー言いたいことは分かるけど、
あとから自分のしたことに気づくことができたら、自分を慰めることはしていいと思うな。
両方の立場を分かってる人だからこそ

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:40:45.48 ID:T/HTb0HwO.net
俺はいじめっ子虐めてた。
子供の頃は力が正義だったと思うの。

56: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:55:41.47 ID:AvK3xhWF0.net
あの頃は楽しかったなあ

65: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:10:59.39 ID:9nRzgWPZ0.net
なんだいじめられっこの傷の舐め合いになってんじゃん

66: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:11:37.33 ID:UAqiEe4D0.net
ここは何を話すスレ?
1は何がしたいの?

67: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:13:54.16 ID:u8uPCK/+i.net
>>66
最初はいじめをする側の気持ちを知りたかったんだけど、>>65のいうとおりなめあいみたいになっちゃった:-)

68: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:15:24.80 ID:XrUInwZt0.net
>>1もいじめられながら勃起してたんちゃう?

69: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:17:10.33 ID:u8uPCK/+i.net
>>68
それはないかな

71: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:26:24.90 ID:63Zgg4qK0.net
小学4年生の時にしてたよ
いじめをしてるって意識はなかった
集団での悪ふざけの延長かな
相手が困ってたり怒ってるのを見るのが単純に面白かった
でも中学生になって「あれイジメだったよなぁ…」と思って自分だけ謝ってみたら快く許してくれたよ
それからは普通に仲良くなって今大学生なんだけど連絡とって遊んだりしてる

74: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:29:24.68 ID:u8uPCK/+i.net
>>71
ドラマみたいで素敵やね!
やっぱり小さい頃なら関係修復も比較的容易なんかな。
自分一人でもちゃんと、謝れるって立派やなー

73: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:28:54.61 ID:3gWSpc2xi.net
俺の目の届くところでは、イジメなんて起こらないよう画策する、偽善的正義感溢れる良い子だったんだが、

小6の頃だったか一度だけブチ切れて、「てめえは一生俺がイジメ続けてやる」って言ったことある。別に実行はしなかったが。

76: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:31:21.02 ID:u8uPCK/+i.net
>>73
小学生で世渡り上手さを匂わせるなんてすごい子供やなww

面と向かってよく言えるな。そんな勇気なかったわ

87: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:42:33.35 ID:3gWSpc2xi.net
>>76
女子に付けられてたアダ名が、シブがきよ^^;

88: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:44:59.53 ID:u8uPCK/+i.net
>>87
小学生センスあるな

83: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:37:53.48 ID:3gWSpc2xi.net
>>73
クラスの中でいつもおどおどして、多分いじめられてた奴なんだが、そいつが見たこともない嬉々とした表情と声で、同じクラスのちょっと知障はいった女子を1vs1で虐めてた現場に出くわした。

一瞬何が起こってるのか、わからなかった。
上の台詞吐きながら、俺ちょっと泣いてた気がする。イジメの連鎖つか、闇の深さをこの時初めて知ったな。

86: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:40:16.87 ID:u8uPCK/+i.net
>>83
いじめが起きなくてもいずれそうなってたかも知れないけど、この場合は明らかに先にされたいじめが原因やね。
いじめてた奴以外に誰も得をしないよね

90: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:47:47.54 ID:3gWSpc2xi.net
>>86
う~ん、そうなんだろうと後で思ったんだけど。
その時は、お前が一番痛みを知ってるだろうに、何でそんなこと出来るんだよって。

怒りと悲しみって同時に沸けるんだなってのも初めて知った\(^o^)/

94: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:52:44.19 ID:u8uPCK/+i.net
>>90
お レスが…
それもあるだろうけど、いじめられた方はストレスの捌け口にされてるから、人の何倍もストレスを感じちゃうんだよね。
だから、ダメと分かっていてもしてしうんじゃないのかな

大して知りもしないくせに偉そうに言ってごめんね

75: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:30:11.93 ID:XrUInwZt0.net
女いじめるのも楽しかったよ
すぐおっぱい触らせてくれるし、簡単にセフレになる
いじめてる奴に好きな子聞いてはその子をいじめてセフレにしてっての繰り返したわ

78: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:31:59.83 ID:u8uPCK/+i.net
>>75
そっか

80: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:33:54.55 ID:GjQ+i6Xn0.net
>>78
まあ気を落とさずに
そういう人間も居るって事だけ理解できたってことだ

84: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:38:03.17 ID:u8uPCK/+i.net
>>80
作り話にしても酷い出来や

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:31:54.03 ID:63Zgg4qK0.net
あぁそうだ
小学5年になってそいつがイジメの主犯をコンパスで刺したんだ
で、みんなそいつが危ないやつだって認識して皆近づかなくなった
加害者側の自分が言うのもアレだけど
行動すると良くも悪くも周りからの評価は変わるんだと思った
結局悪い方向に変わったけどそれでイジメはなくなったし、やっぱ行動起こさないと何も変わらないのかなぁって
不思議だね
長文で申し訳ない

81: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:36:57.61 ID:u8uPCK/+i.net
>>77
行動か…
勢いでやってしまうことはあっても、意図的にした場合、かえっていじめっこを刺激して更にいじめがエスカレートしてしまうってこともあるからそこら辺の線引きが難しいね。

いじめの助長を自分でしてしまうのだけは嫌だしね。
こんなこと言ってるからなにもしなかったんだろうね。
結局はいじめられてる自分を正当化できるようなもっともな理由を探してたのかもしれんね

91: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:48:13.74 ID:IANTEVFm0.net
いじめをするタイプは発達障害がある、というのが通説になってきてるよ

他者に対する共感性や、良心の欠如、他者の苦しみを喜ぶ異常性

メンタルの問題より、脳の働きに問題を抱えているって考えられている

96: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:54:55.55 ID:u8uPCK/+i.net
>>91
なんでもかんでも障害っていうのも嫌なんだよね。
ただでさい偏見意識があるのに。

決めつけてしまうのは簡単だけど、それは解決にはならないと思うんだ

98: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:56:19.37 ID:u8uPCK/+i.net
>>96
具体的な解決案があるわけではないけどね

105: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:10:59.55 ID:IANTEVFm0.net
>>96
決めつけるわけではないんだ
いろんな角度から、問題の解決を図るべきだと思ってる

109: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:14:20.27 ID:u8uPCK/+i.net
>>105
ごめんよ。
障害者ってレッテルを貼られたらそれ以外の視点から解決策を出そうとしても、専門的な知識がないと難しいと思ったからこういったんだ

93: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:49:45.76 ID:XrUInwZt0.net
やっぱお前いじめられっこの素質あるわ
このちょっとの間でめっちゃ虐めたくなったwwwwwww
やっぱ原因はお前にあるぜwwww

97: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:55:30.91 ID:u8uPCK/+i.net
>>93
そっか

101: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:01:24.19 ID:XrUInwZt0.net
>>97
お前と同じ学校だったら既に殴ってるな

104: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:06:51.72 ID:u8uPCK/+i.net
>>101
そっか

95: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:53:56.12 ID:IANTEVFm0.net
だから常識だとか、情に訴えるとかしても無駄なことがある
普通の人が理解できることが、理解できない

もちろん、発達障害がすべてこうなるわけではないよ
おだやかなタイプもいるしね

100: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 01:58:16.02 ID:IANTEVFm0.net
>>95
でもそれが現実だっていうのは、しょうがないことなんだけどね
不愉快な思いさせたらごめんね
一応、最先端の勉強はしてるんだ

現実だから、どうしなきゃいけないかって、自分も考えてるよ

102: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:05:15.87 ID:u8uPCK/+i.net
>>100
そうなのか…
でもいじめをする人が障害者っていう認識を世間が受容してしまったとき、今まで以上の問題が起きると思うな。

いじめっこはメディアや世間から白い目で見られて、いじめられっこはそれに便乗してしょうもない運動とかをしそう。
結局のところ意識改革と教育の改善、一定の責任能力のない人間は子供を産めないようにする、とかしないといじめ問題は解決しないと思うな
それで解決するとも限らないけど

110: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:14:49.07 ID:3gWSpc2xi.net
>>100
なるほどね~。共感出来ない障害は辛いね。佐世保の件とかわけわからんし。

しかしうちの親から耳タコに、相手の身になって考えろ、自分がされて嫌なことは他人にするなって言われてたが、あながち間違ってないよな~。

114: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:18:37.86 ID:u8uPCK/+i.net
>>110
彼らには自分にしか入れない不可侵の世界があるのかもね。

やっぱり昔からある言葉にはそれだけの重みと意味があるよね。伊達に長い間語り継がれてないね

113: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:18:14.37 ID:IANTEVFm0.net
>>110
佐世保の事件なんかは、精神的なケアだけじゃなくて、
発達に対する支援が必要なタイプだったんじゃないかと思ってる

106: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:11:40.49 ID:ZiwHZkc5O.net
男子の5人組が隠れて1人を蹴りまくってんのを目撃して、後でその子に事情を聞いたら普段からされてる虐めだと判明。

しかも主犯格が自分の幼なじみだったもんだから、校舎の裏に呼び出して胸ぐら掴んで「てめぇいつからそんな偉くなったんだ」って一発殴ってやったんだ。

そしたら次の日、私に殴られた!虐められた!ってそいつに教室で騒がれたんだけど、これ私も虐めた側に入るのかな?

結果的にそれがきっかけで虐めは無くなったんだけど、殴った時点で自分も同類になっちゃったのか今もよく分からない。殴り飛ばした時のそいつの怯えた顔を見てスッキリしたのは確かだからね。

121: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:30:42.71 ID:u8uPCK/+i.net
>>106
国のいじめの定義に沿えばいじめだね。モヤモヤするけど

いじめがなくなったのはいいことだけど、暴力で解決してしまったらまた火種を振り撒いたことになるよね。

先生に言うとか、いぎめられてる本人の話を聞くとかやりようはあるかな。

まあ小学生のときならそんなこと考えられないけど。

139: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:52:11.17 ID:ZiwHZkc5O.net
>>121 確かに殴ったのは小学生ながら冷静さに掛けてたと思う。その時は虐められた子に助けて言われて自分の中でスイッチ入っちゃったんだ。
優しかった幼なじみが主犯だった悲しさにも委せて殴ったとは言え、暴力には変わらないからね。肝に銘じておくよ。

あとその一件で暫くゴーリキーってあだ名つけられちゃったな…

142: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:54:54.12 ID:3gWSpc2xi.net
>>139
ワロスw

119: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:26:44.73 ID:IANTEVFm0.net
ただ、心の問題だけでないのは、見ていて感じたかな

123: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:35:55.17 ID:u8uPCK/+i.net
>>119
僕は精神的な問題と思ったなー
まあ発達と精神の根本的なところは似かよってるけどね。学ぶ内容も同じものが多いし

発達の方は僕も今勉強してるからまた答えが出る日がくるといいな

124: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:36:54.59 ID:qOY+8HPZ0.net
逆に子供の頃いじめをしたことない奴なんておらんやろ。大なり小なり。
「したことない」なんて後で言うやつがいたとしたら相当無神経=自覚がない分余計に悪い。
孤立してる子がいたとして、たとえば座席決めるときに余る奴がいたとして
そこを無関心にスルーするだけでも加担してるのと同じことだからな。

まあ、めちゃ大人しくて本当にやらなかった人も中にはいるかもしれないが。

130: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:42:23.34 ID:u8uPCK/+i.net
>>124
その通りだね。
いじめをすることで成長できるのは小学生までだし、それ以降も続ける人は単に小学生の頃に善悪の判断が出来なかっただけなのかな。

125: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:38:47.00 ID:ufFSl46zi.net
給食に異物混入したりね

129: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:42:15.31 ID:ufFSl46zi.net
>>125
バレて校長らが家に来て、クラスの皆には、ただの水を入れたってことにしようと言われた。
本当は乾燥剤なのにさ

そんなもんだよ学校なんて

132: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:45:57.54 ID:3gWSpc2xi.net
>>129
お前がやったのかよww、佐世保の話かと思ってた。

135: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:48:08.93 ID:ufFSl46zi.net
>>132
もう20年前くらいにね。
今思うと怖いし馬鹿だなぁと思うよ

136: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:49:20.47 ID:qOY+8HPZ0.net
苛めはみんなやってるだろう、という俺の理屈なんやけど、
給食に物を混ぜたり怪我させるようなことをやるのは小学生でも悪いって判断ができて
なかなかやらないもんだと思うが。

そこの線引きを超える子はやっぱり家庭環境に問題があったりで、
ある意味弱者なんだと思う。
まわりの大人(とくに担当教師)は全力でケアしないと。苛められた子だけじゃなくてそういう苛めをしてる子を。

140: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:53:30.15 ID:ufFSl46zi.net
>>136
中3でやったよ。仕返ししたい!って一心で。いじめにあってたから弱者かもな。
家庭は全く問題なく仲良しだよ
家庭環境は関係無いと思うよ
よくマスゴミなんかは言うけどね

143: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:57:44.16 ID:u8uPCK/+i.net
>>140
まあ実例がある以上はそういう傾向がある、という程度の認識でもいいと思います。

しかし、家庭が子どもに与える影響は何よりも大きいということだけは覚えていて欲しいです。

138: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:51:56.73 ID:IANTEVFm0.net
>>136
そう思います
いじめている側が問題を抱えているんだと思います

精神的な問題、発達の問題、環境の問題、そういうことを総合的に見て、
ケアしていかなければならないと思います

145: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 02:59:39.78 ID:qOY+8HPZ0.net
>>138
まあただ、すげーー非難を浴びそうなことを書くけど、
やっぱり苛められてる子も問題(≠悪いという意味じゃない)はあるぞ。
だからどっちのケアも大事だよね。

小学校のころ、俺はそいつをたぶん苛めてなかったと思うが
すごく皆から避けられてる子がいて、臭かった。
親が風呂にいれない、ちょっとした虐待なんだと後で気付いたけど、
子供はそんな原因を分からんから狭いコミュニティで苛められるし、

別のパターンだと、超うっとうしい奴がいて、黙らせたいのだけど黙らない奴がいて、
そいつにひでえ扱いをしてしまっていて、たぶん狭いコミュニティの中で皆もむかついていて
それぞれがひどい態度をとっていたと思う。
この問題の解決方法は未だに分からない。大人がケアしなきゃいけないのは確かだけど、
大人になった今、超うっとうしい大人が近くにいたとして、まあ離れれば良いのだけど
どうしても関わらなきゃいけない狭いコミュニティにいたら、酷い態度を取らない自信があるかと
自分に問いかけても、どうすれば良いか正解に辿りつかない。

151: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:07:28.37 ID:u8uPCK/+i.net
>>145
すぐには解決しないだろうね。

僕たちが今話しているようなことについて、たまにでいいから意識して暮らしていけたら、そしてこのことを国民の共通認識にすることができたら、今よりはマシになるだろう。

国が発達していくうえで、弱者が生まれ、その弱者に全ての負を押し付けてきた代償が今こういった形で現れているのかも知れんね。
常に自分より弱者を作って安心したいという感情が誰にも刷り込まれていんだろう

149: 横綱黒乳首@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:06:09.17 ID:Ut0v/beR0.net
身ばれするかもしれないけれど
いじめやる奴が大嫌いで自分が間に入って
殴られてでも止めた。
中高時代は生徒会長権限で徹底的に対策
した。

150: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:06:55.23 ID:ufFSl46zi.net
>>149
なんてゆーアニメ?

154: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:11:09.52 ID:qOY+8HPZ0.net
苛めの問題は本当に大人が真剣に取り組まないといけない。

もう1個思い出した。
転校した学校にいた知的障害の子がいて、皆が蹴ったりからかったりよく泣かしていたのをみて
子供ながらに信じらんねーことするなと思った。
で、俺は苛められるタイプじゃなかったし、とくに回りと合わせるとかしなくても平気だったので
その障害の子のことをケアしてたわけ。
そうするといつの間にか「その子のケア係」みたいなポジションになっていくわけだが、
やっぱり知的障害なので俺が水を飲んでるときに頭を叩いてきたりして、俺が鼻血を出したわけよ。
何度かそういう経験をする&他の奴と遊ぶ時間がとられるということにやがて気付いて、
必死な子供だった俺は俺に近寄らないようにいつの間にかその子のことを蹴り飛ばしたりするようになってた。

俺が未熟なのは確かだけど、俺にどんな精神的なケアがいるというのかという問題提起。
振り返っても、なにか精神的なケアが俺に対して必要だったかといえば要らなかったと思うし、
それよりもうちの学校の大人たちはしっかりしろよと今強烈に思う。
障害の子が健常者の学校に入学することの是非まで含めてちょっと大人が考えないと。

156: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:15:40.61 ID:u8uPCK/+i.net
>>154
先生がひどいなこれは

さっきも出てきたけど、実際になったらどうするか。
ここではその知的障害を持つ子供の親の立場でみてみると、やっぱり普通の学校に行かせたいし、行ってもらいたいよね。
先生としても、知的障害の子供を勝手に判断して入学を断ることもできないし、やっぱり時間をかけて世間が障害についてのことを受容しないといけないと思うな。

そのための僕たち若者なんだから頑張らないとね

158: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:21:28.47 ID:ufFSl46zi.net
池沼は普通学級に入れんなって話。
虐められても文句言うなよ。
なぁにが、皆仲良くだよ、しね

159: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:27:09.58 ID:qOY+8HPZ0.net
>>158
まことに残念ならがそうだと思う。
障害にも軽度と重度があるだろうから線引きが難しいのだけど。

その意味で、
>>156
>親の立場でみてみると、やっぱり普通の学校に行かせたいし、行ってもらいたい
というのは親の見栄とかエゴだと思うわ。
子供自身が幸せと限らないよこのケースは。
「受容する」というざっくりとした結論だけど、そりゃあ大人たちは受容するし頑張らないといけない。
だけど、蛇の檻にウサギを入れて一緒に飼っているみたいなもので、
管理する側の人員もまったく足りない。
あんまり意味があることだとは思わないけどな。
(子供にそういう子が存在する、ということを理解させる必要はあるけど)

161: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:34:04.74 ID:u8uPCK/+i.net
>>159
子供の立場からしても相当の劣等感を感じているんだよ。障害を持ってるからって特別学級やら、いわゆる健常者が行っている学校とは違うところに連れていかれていい気分なはすがないだろう。
もちろん本人が望むのを最優先にすべきだけど、障害を持つ人と関わると分かるけど、健常者と呼ばれる人と同じ水準、同じ敷居の生活をしたいって思っている人がほとんどなんだ。

160: 横綱黒乳首@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:32:36.60 ID:Ut0v/beR0.net
>>158

このご時世無下に池沼認定もできませんからね。
入学を断れば断ったで問題に成る可能性が高いですから、対応も難しいと思います。
私の通った学校は、2ちゃんねるで
池沼と呼ばれる知的障害学級もありましたし、筋ジストロフィー専門病院が近くにあり、
車椅子に乗った筋ジストロフィー患者の方々が同じ学校に通って、普通クラスに
いましたが、当然、エレベーター等が無いので、
音楽等の移動教室で3階、4階に登る際や
トイレ、食事の介助など、皆で交代でして
居ましたが、皆が障害を理解し、
その子らが虐められたりする事はありませんでした。
田舎の全校800人位の小さな小中学校
だったのもあるかも知れませんが、
上手く機能する例もあるので、
一概に其れがいけないとも言えないと
思います。

162: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:36:31.01 ID:u8uPCK/+i.net
>>160
やはり理解が一番ですよね。
日常のなかに障害が溶け込んでいてもなんら気にならない、あなたが通っていた学校のような社会をつくりあげたいです。

164: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:44:07.41 ID:tSFXUA7J0.net
池沼(この言葉嫌い)というか障害のある子だけはいじめなかったな
強いヤツだろうが上級生だろうがヤクザの息子だろうが気に入らないヤツはぶん殴ってたけが
まあ弱くても気に入らないヤツもぶん殴ってたけどね

165: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 03:48:53.29 ID:tSFXUA7J0.net
そう言えば教師にはぶん殴られて前歯折られたな
あいつら職権乱用しすぎ
今の時代ならとんでもないことなんだろうが

171: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 05:57:32.07 ID:p0v2XZ4j0.net
小学校んときにいじめてたが
周りがいじめてたから何も思わず便乗してただけだったな

ただ放課後とか誰もいないときになぜかよくそいつと喋った
嫌だとも思わなかったしこいつはなんで自分をいじめてるやつにこんな笑って接するのか不思議だった

172: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 07:49:55.47 ID:oin25IJn0.net
小学生の時思い出すと、おぼろげながら
女性教諭の学力低い人へのいじめ結構あったなと思う

鈴木明(あきら:仮名)っていうやつには、鈴木あきらめたか?やっぱりあきらめるのか?とか

他の学力低い生徒も、その教諭きっかけで不登校になって、掘り起こすと今ではあり得ない言動してた

173: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 08:17:08.52 ID:DPeN43I50.net
小学生の時にいじめに加担して、中学ではいじめられてた子を助けたけど、この1はいじめられるわ…と、思った。
なんかうじうじしてんだよね。頭の中で色々考えてるのは分かるんだけどそれを表に出さずに「自分ならこうする」って言う割りに「いじめられたやつにしかいじめられた気持ちはわからない」とか言い出す。
そのダブスタがなんとなく染み出てて、周りからウザがられるんだと思う。

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 00:47:26.33 ID:CyoOS8090.net
お前らネットでいつも有名人いじめてんじゃん

↓ランキング投票、ご協力お願いします↓
人気ブログランキング 面白い


コメントはまだありません。

記事へコメントする

お名前:
コメント:
画像の文字を入力:NoSpam
投稿内容確認: